藤コート愛知の“まめ”な塗装屋さん 藤塗装工業株式会社

お気軽にお問い合わせください TEL : 0566-92-5415 営業時間 平日8:00~17:00

藤コートの特徴

安心の防錆力で品質保証

カチオン電着塗装

カチオン電着塗装の強み

  1. 電気の力で金属に膜厚を均一に密着さることが出来るため
    剥がれにくく錆から金属を強く守ることができます。

  2. 意図的に電圧を変更することで膜厚をコントロール
    できるので、ご要望に応じた膜厚で塗装できます。
    (ご相談の上ご要望に応じた膜厚で対応させて頂きます。)

  3. ラインは全自動で行っており、各ラインで共通の塗料を使うため生産
    効率が良く
    、塗料の損失を少なくすることで環境へ配慮しています。

  4. 電気の力で密着させるので、複雑な形での凹凸
    なども塗装することができます。

  5. 小さな製品の塗装も可能です。

電着塗装の上に重ねた電着塗装+静電吹付塗装
さらに防錆力が向上します!

カチオン電着塗装の苦手なポイント

  • ①樹脂素材には対応していません。

  • ②2mを超えるような大きな製品、重い製品。
    (対応できる大きさや重量の詳細は下記をご覧ください。)

  • ※弊社で対応できない製品は協力会社のご紹介をしております。
    お困り事がありましたらまずはご相談ください。

対応サイズ

カチオン電着塗装ライン(全3機) 基本情報

※製品を掛ける向きや、掛け穴の数により可能なサイズや、設備による対応重量は異なるためどのような製品かまずはご相談ください。

【鉄など金属素材用ライン】
【アルミ素材専用ライン】

カチオン電着塗装の塗装工程

コンベアーライン
コンベアーライン
ポイント①
★化成被膜処理:
塗料の性能を最大限に発揮させるためには不可欠な工程です。
【主に鉄材に使用】
リン酸亜鉛被膜結晶  電子顕微鏡1000 倍撮影

塗料の性能を最大限に発揮させるためには不可欠な工程です。
また、A・B ラインでの化成処理はリン酸亜鉛被膜を、P ラインでは
チタンジルコニウム被膜を使用。素材の材質により使い分けています。

お問い合わせ 藤塗装工業株式会社 TEL : 0566-92-5415 藤塗装工業株式会社 安城工場 〒444-1202 愛知県安城市城ヶ入町団路173-4

  • 環境方針
  • 経営理念「まめ」
最新情報